NEWS

小顔は作れる!ファッションを使った小顔術!

顔を小さく見せるための小物術

実用的でありながら、ファッションアイテムとしても重宝するメガネ&サングラス。
使い方次第で顔の見え方にも一定の効果が期待できるので、利用しない手はありません。

ポイントとなるのはフレーム。

顔が大きく見える人や丸顔の人は、ラウンド型やオーバル型を着用するとより顔のサイズが強調されてしまうので避けたほうが無難。
引締め効果のあるスクエア型やウェリントン型のフレームがオススメです。

●小顔効果〇【スクエア型】
四角形のフレーム。シャープで知的なイメージで高い引締め効果が期待できます。

●小顔効果〇【ウェリントン型】
丸みを帯びた四角形。インテリ感漂う落ち着いた雰囲気が特長です。

●小顔効果×【ラウンド型】
まん丸に近い丸型のフレーム。ジョン・レノンが愛用してことで有名ですね。

●小顔効果×【オーバル型】
卵を横にしたような形。クセのないデザインが老若男女を問わず人気です。

顔を小さく見せるファッション術

小顔の演出には、服装選びも重要です。
趣味や流行を取り入れつつ、小顔に見せるアイテムも上手に取り入れましょう!

トップス
オススメは首元がVラインの服。鎖骨がキレイに見えて、顔をスッキリ見せることができます。
同じ理由で、首から胸元が大きく開いたトップスやワンピースも小顔効果◎。
逆に、首元をすっぽりと隠すタートルネックは顔の大きさを強調してしまうので、小物を使ったアレンジや工夫が重要です。

アクセサリー
ネックレスやピアスなどのアクセサリーを付けるのもオススメ。インパクトのある大き目のデザインであれば、視線をそちらに向けることができ、顔の大きさを目立たなくさせることができます。また、カチューシャや派手めのピンなど、ヘッドアクセで髪にインパクトを持たせるのも有効です。

まとめ

コンプレックスや欠点はどうしても無理に隠しがち。
「顔が大きいから」とマフラーで隠そうとしても、不自然さからかえってサイズ感が強調されてしまうこともあります。
既存の方法にとらわれず、自分がもっとも小顔に見える方法を探してみましょう♪

☆セレブビューティー無料会員募集中☆

ライン@にて詳しい情報を提供させて頂いております!!
お気軽にお問い合わせください!

関連記事

  1. 【暗号女子】交流会パーティー💓
  2. Tomoe Kawashima
  3. 最強エクササイズ【第5弾】クラヴ・マガ
  4. 「View stage 6」&「Beauty Star…
  5. イタリアン|「ハインツ・ベック」
  6. 最強エクササイズ特集【第一弾】トランポリンエクササイズ!?
  7. おもてなし教室 La petite table 鈴木敦子展
  8. 和食 |「ふた味」(渋谷)

ピックアップ記事

おすすめ記事

琴姫のBeautiful CINEMA vol.27

空母いぶき 5月24日公開太平洋戦争終戦後、70年以上に渡って平和を守り続けて来た日本。…

PAGE TOP