BEAUTY

最強エクササイズ【第4弾】シルクサスペンション・空中ヨガ(エアリアルヨガ)

こんにちは!
cekeb beautyの福浦です!!

セレブ御用足しの最強エクササイズをご紹介してきましたが、
【第4弾】となりました!!

今回ご紹介させて頂く内容は、エクササイズとはちょっと違いますが
ぜひ、参考にしてください!!

シルクサスペンション・空中ヨガ(エアリアルヨガ)

この2つのフィットネスは、どちらも天井から吊り下げられた布を使い、
空中でバランスを取りながら様々なポーズをする運動法ですが、
「シルクサスペンション」はリハビリを目的としたもの、
「空中ヨガ(エアリアルヨガ)」は名前の通りヨガの動きにより
インナーマッスルの強化や正しい姿勢を身につけることを目的としています。

なぜ、インナーマッスルを強化できるのかというと

どちらも不安定な状態でポーズを取ることで、
体幹やバランス感覚が強化され、
普段は鍛えることが難しい深部の筋力を鍛えることができるからです!!

具体的な運動方法

【シルクサスペンションの3つの特徴】
①筋バランスと機能性の向上
不安定な空中でエクササイズを行うことで、身体のバランス能力が向上し、普段使わない深層部の筋肉を使う事が可能になります。
歪みや重心の不均衡が、揺れやサスペンション形状に顕在化しやすい為、適切なフィードバック(認識)を得ることができます。
固有受容器(身体のセンサー)が正しく働くことで、空間認知能力や、神経ー筋回路の発達を促します。

例)なんでもない段差につまづく。
などは、空間認知能力が低下し、適切な筋コントロールがなされていない時に起こります。

※ハンドルを使ったスプリット

シルクサスペンションで開脚のポーズをとるインストラクターの写真

②柔軟性の向上/姿勢の改善
まずはハンドルが6つあることで、マッドワークでは行えないストレッチメニューが効果的に行えます。

スリング部分は身体の適切なリラックス、特に背骨まわりの筋肉の弛緩を生みます。

ピラティスにおいて、スパイン(背骨の)コントロールは最も重要とされています。
アンチグラビティ(反重力状態)になり、背骨が重力から解放された状態で安全にストレッチが出来るという唯一無二の特性もあります。
背骨周りの姿勢が整いますので、肩こりや腰痛などにも効果が期待できます。
引き伸ばされた正しい背骨の解放感を是非ご体感ください。
産後や加齢による骨盤底筋群の弱化や、それに伴う内臓下垂なども逆さまになることで、改善が見られるとお客様からお声を頂けております。

※逆立ちのポーズ
シルクサスペンションの上で逆立ちになり、肩周りのストレッチをする生徒さん

③全ての方が楽しめる
ニューヨークのレッスンでは70代の女性もイキイキとシルクサスペンションを楽しんでいます。
サポートツールが多く、体にかかる負荷の調節も出来ますので、運動経験や年齢に関わらずどなたでも楽しんで頂けます。

キノーブでは、ピラティスオンフィフスから直接認定を頂いた有資格者が、少人数のレッスン(最大6名)を行っております。
どなたでも安全に、楽しく、効果の高いエクササイズを行って頂けると思います。

まとめ

空中ヨガは、レディ・ガガマドンナなど海外セレブには大人気の運動法ですが、
アクロバティックな動きも多いためハードルが高いと感じる方もいらっしゃるかと思います。

やってみたいけど勇気がない…という方は、
まずはシルクサスペンションから始めることをオススメします。

リハビリが目的というだけあって誰でも簡単に行うことができます。
ニューヨークでは高齢の方も楽しく行っている運動法ですので、
年齢や体力に自信のない方もぜひ試してみてください!

☆セレブビューティー無料会員募集中☆

ライン@にて詳しい情報を提供させて頂いております!!
お気軽にお問い合わせください!

関連記事

  1. セレブの変わった趣味??サングラス編
  2. ECサイト開設
  3. 最強エクササイズ【第5弾】クラヴ・マガ
  4. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.9
  5. イタリアン|「ハインツ・ベック」
  6. Mrs Japan International Global (…
  7. リンパで変わる、、、お肌ケア
  8. 知らないと損! 40代が絶対に使うべき最高の化粧水

ピックアップ記事

おすすめ記事

琴姫のBeautiful CINEMA vol.27

空母いぶき 5月24日公開太平洋戦争終戦後、70年以上に渡って平和を守り続けて来た日本。…

PAGE TOP