MOVIE

琴姫のBeautiful CINEMA vol.27

空母いぶき 5月24日公開

太平洋戦争終戦後、70年以上に渡って
平和を守り続けて来た日本。
だが、20××年、国籍不明の武装集団が
我が国の最南端の島を占領。
海上保安官の身柄も拘束。
この危機を担う秋津竜太=☆西島秀俊、
新波歳也=☆佐々木蔵之介たちの奮戦の行く末は?!!

クリスマスイブの前日、
人々が華やいだ町で時を過ごしている頃。
我が国の領土が占領されていた。
政府は初の航空機搭載型護衛艦《いぶき》を
中心とした護衛艦群を現場に派遣。
艦長は、航空自衛隊の元エースパイロット秋津竜太一佐。
補佐役の副長は、海上自衛隊生え抜きの新波歳也二佐。
2人は防衛大学での同期生だが、
考え方は正反対のライバル同士。
そんな彼らを待ち受けていたのは
敵潜水艦からのミサイル攻撃だった。
さらに針路上には敵の空母艦隊が出現。
日本政府はついに〔防衛出動〕を発令。
迫り来る敵戦闘機に迎撃ミサイルで応戦。
だが、〔専守防衛〕を旨とする自衛隊としては、
戦闘が拡大して〔戦争〕へと発展することは防ぎたい。
苛酷な対応を迫られる秋津と新波はーーーー。

各国の軍事的脅威が増している中、
この作品で描かれていることが
全くのフィクションとは言い切れない。
この国の平和を守るために、
我々がすべきことは何なのだろうーーーー。

☆☆☆Beauty Point☆☆☆

本年度の邦画の代表作となる「空母いぶき」。
俳優陣も豪華で、実に多くの人々の営みが
物語に盛り込まれているのも見所の一つです。
戦争にならないように追い詰められながらも、
戦争推進派に抗う内閣総理大臣役の佐藤浩市さん、
何も知らずにクリスマスの準備に徹夜でがんばる
コンビニ店長こと中井貴一さん、好演でした。
勿論、戦闘シーンの空母と空母を守り抜く
男たちの絆と勇気には涙させられてしまいます。
運命の24時間が過ぎ、クリスマスイブを迎えた朝、
果たして、奪われた領土は取り戻せたのでしょうか・・・
すべてがタイムリーでリアル過ぎて
ハラハラ、ドキドキさせられますが、
なんと!この作品『世界は捨てたもんじゃない』と
思わせてくれるBeautifulなLastが待っているのです。

5/24 ROAD SHOW
公式サイト https://kuboibuki.jp/
(C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/
「空母いぶき」フィルムパートナーズ

関連記事

  1. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.30
  2. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.22
  3. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.4
  4. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.32
  5. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.10
  6. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.21
  7. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.33
  8. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.3

ピックアップ記事

おすすめ記事

琴姫のBeautiful CINEMA vol.41

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド 8月30日公開古き良きハリ…

PAGE TOP