MOVIE

琴姫のBeautiful CINEMA vol.22

ハンターキラー 4月12日公開

☆ジェラルド・バトラー主演の臨場感迫る潜水艦アクション。
元米海軍潜水艦艦長による原作、米国防総省と米海軍協力のもと
最新鋭潜水艦のテクノロジーがスクリーンに登場!

ロシアでクーデターが勃発、第三次世界大戦の危機が訪れる。
米海軍攻撃型潜水艦《ハンターキラー》と特殊部隊ネイビーシールズに
ロシア大統領救出という異例のミッションが下った。
艦長ジョー・グラス(ジェラルド・バトラー)率る
《ハンターキラー》はロシア海域で消息を絶った
米海軍原子力潜水艦を捜索中、
内部からの爆発で沈没しているロシア原潜を発見、
生き残っていたアンドロポフ艦長と乗組員を救出して捕虜とした。
やがて《ハンターキラー》に絶対不可侵の
ロシア海域への潜航命令が下る。
グラスは最新水中兵器ひしめく海域の案内人として
アンドロポフ艦長を使うという賭けに出るが、
果たして緊急事態から世界を救うことは出来るのかー?

第三次世界大戦を阻止する唯一の希望は、海の底にあった!

☆☆☆Beauty Point☆☆☆

潜水艦って夢がありますよね・・・☆
しかしながら、最新鋭の原子力潜水艦の
テクノロジーの凄さは最新鋭の撮影機器をもっても
描き切れない世界だそうです。
一回の航海は約60日間で、100日に及ぶ場合もあり
良きリーダーに恵まれた艦では”潜水艦ファミリー”と
名付けられる程の〔絆〕が結ばれて行きます。
その〔絆〕が第三次世界大戦を防ごうと荒らぎ合う
HardでBeautifulなMAN’S World
ストーリーとなっています。
ところで、本作にはまさかの女性乗組員も登場。
実際、現在の米国原子力潜水艦には
70名もの女性が勤務しているそうで、
正に新時代のSubmarine映画作品なのです。

4/12 ROAD SHOW
公式サイト https://gaga.ne.jp/hunterkiller/
(C) 2018 Hunter Killer Productions, Inc.

関連記事

  1. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.2
  2. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.17
  3. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.6
  4. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.26
  5. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.41
  6. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.4
  7. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.13
  8. 琴姫のBeautiful CINEMA vol.31

ピックアップ記事

おすすめ記事

琴姫のBeautiful CINEMA vol.42

みとりし 9月13日公開 温かい死を迎えるために、 本人の希望する形で心に寄り添いながら見…

PAGE TOP