BEAUTY

セルライトが生まれる原因

話題のセルライトをご存知でしょうか?

太ももの裏などがコブのようになってしまうあれですね。

このセルライトは主に血行が悪くなることで生まれてしまいます。血行が悪くなる原因としましては、加齢や運動不足、むくみなどが挙げられますね。

 

特に心臓から遠い位置にある太ももやお尻などのは血行が悪くなりやすく、セルライトができやすい部位となります。

セルライトの原因は脂肪細胞ということもわかってします。脂肪細胞というのは体内なお志望の合成や分解といった代謝に関わる機能、それと脂肪の蓄積を行う細胞のことです。体脂肪率を気にされている方も増えているかと思いますが、体脂肪率が何を示しているのかというとこの脂肪細胞の脂肪蓄積量の増加の数値なのです。さらに怖いところはこの脂肪細胞というのは、一旦増えると減ることがほとんどないのです。これがほかの一般的な細胞とは違うユニークな点になります。

つまり、体重は減らせても、体の中の脂肪細胞の数は変わらない。つまり、継続的にセルライトの除去を行っていく必要があるのです!

そして脂肪細胞は、細胞が活発な若い時だけではなく、ある程度の年齢になっても増殖することが認められています。

年齢を重ねると仕事に育児に追われてしまい、運動不足になりがちですからセルライトができやすいのもうなづけますね。

このようにセルライトができる原因は様々になります。ご自身の当てはまりそうな原因を対策していきましょう。

関連記事

  1. 新時代のスキンケア方法「HiMirror Mini(ハイミラー …
  2. 顔のたるみの原因とは?
  3. Mrs Japan International Global (…
  4. 自分に似合う洋服がわかる!セルフチェックもできる骨格診断
  5. 体のどこに脂肪がつきやすいかでわかる、将来の健康リスクとは?
  6. ビューティーグレースクリスマスパーティ&ショー2018…
  7. セレブ流・ダイエット法
  8. 最強エクササイズ【第6段】ジャイロトニック

ピックアップ記事

おすすめ記事

View Stage vol.9 Celeb Beauty 賞

♦︎自己紹介をお願いします13歳中学2年生YURiN(View専属モデル)特技は水…

PAGE TOP